HOME>ホットトピックス>どのような基準で商品を選んだ方が良いのか

目次

肌などに直接つけられるか

ハッカ油を選ぶ時の基準となることの一つは、直接人間の肌につけられるかどうかです。ハッカ油の中には使用されているハッカの濃度が濃いものもあるため、直接肌につけるよりも、薄めてから使用した方が良いものもあります。刺激に対して敏感な人は特に、注意する必要があります。人以外のものに直接かけることができるかどうかも、選ぶ際の基準となります。ハッカ油は植物を害虫などから保護するために使用することもできますが、刺激が強いタイプのものだと、そのまま使用するのは不適当なことがあります。このような場合も、薄めてから使用するのが最適な方法です。

変色などをしないか

物にハッカ油を使用したい場合には、使用した物が変質しないかどうかも、選ぶ際の重要な基準となります。ハッカ油を物に使用した際に起こることがあるのは、使用した物の変色です。色が変わるのを避けたい場合には、使用しても色が変わらないタイプのハッカ油を選んで購入する必要があります。どれくらいの期間使用できるかも、ハッカ油を選ぶ際の基準となることです。ハッカ油には使用できる期限があるので、その期限内に全て使いきれるかどうかを考えて商品を選んだ方が最適です。大きすぎるものだと、使用する目的によっては使いきれない場合もあるので、最適なサイズを選ぶことが重要になります。